うがじん歯科医院

診療予約・お問い合わせ
072-623-5450

診療内容 CONTENTS

診療の流れ
  • 初診
    初診の方はカルテを作成いたしますので、保険証をご提出いただき、問診票に記入していただきます。
  • 問診
    患者様を診療室にご案内し、簡単な問診をさせていただきます。
    どこがどのように痛むのかなど、痛みの具合やいつ頃から痛み出したかなど、できるだけ詳しくお聞かせください。
  • 検査・診療
    レントゲン(パノラマ)撮影や口腔内写真、型採りなどを行ない、今後の治療計画の作成や診断のための資料を作成いたします。
  • カウンセリング
    カウンセリングでは、患者さまの口や歯に関するお悩み、お困りごとをしっかりと聞かせていただき、これからの治療をどのように進めていくかを一緒に話し合います。
  • 治療計画の立案
    診断資料とカウンセリングの内容に基づいて、治療計画を作成します。
  • 治療開始
    患者さまのご理解と同意のもと、治療を開始いたします。
  • メンテナンス
    治療完了後は、歯科衛生士によるメンテナンスとなります。
    定期的な検診とクリーニングのご案内をしています。
一般歯科
主にむし歯の治療を行います。
患者さんとしっかりと話し合った上で治療いたします。
患者さんの本来の歯を活かし快適な生活を送っていただけるよう、様々な知識、技術、方法をもって治療にあたります。
  • なるべく削る量を少なく、歯の神経を残す治療
  • ご自宅での普段のケア(歯ブラシや歯間ブラシによる清掃)
  • 予防歯科(歯の検診、お口のお掃除、かみ合わせの確認)を心がけています。
小児歯科
当院では、お子様が怖がらないように細心の配慮を行ないます。
まずは、歯科医院に慣れていただくことから始め、いきなり歯を削るということはありません。
さらに、長期的な口腔管理をするために、ブラッシング指導などのホームケアや、むし歯予防になるフッ素塗布、シーラントなどの予防治療も行なっています。
また、生え変わりの時期の歯並びや虫歯予防など、様々な疑問や不安に関しても分かりやすく説明させていただきます。
入れ歯
今使っている入れ歯と同じものを作ってほしい、入れ歯が合わなくなった、噛むと痛い、喋りにくい、外れやすいなど、入れ歯の問題点には必ず原因がありますので、入れ歯が合わない・よく噛めないとあきらめる前に一度ご相談ください。
保険適用の入れ歯と保険適用外の入れ歯の中から、患者さんのご要望に最も沿った入れ歯を選択し、患者さんと十分に話し合った上で、どのように入れ歯を作成するかを患者さんに決めていただきます。
予防歯科
歯はむし歯になってからでも治療はできますが、元通りに治ることはありません。
できるだけご自身の天然の歯を残し、いつまでも美味しく食事をしていただくために、私たちと一緒にむし歯や歯周病の予防に努めましょう。
・定期健診
定期的に健診を受けていただき、歯科医師がお口の中のトラブルがないか、またむし歯や歯周病の兆しがあるかどうかなどチェックさせていただきます。
早期に異常を発見できれば、最小限の治療で、お口の中のダメージも少なく済ませることができます。
・歯石の除去(スケーリング)
歯の隙間や歯と歯茎の根元、歯と歯茎の隙間(歯周ポケット)に付着した歯石を除去します。
歯石はむし歯や歯周病の原因である歯垢(プラーク)がつきやすく、放っておくとさらに取れにくくなるため、歯科医師や歯科衛生士が、専用の歯石を除去する器具を使って、むし歯や歯周病を予防します。
・フッ素塗布
フッ素が歯に取り込まれると表面が硬い結晶になり、むし歯の原因である酸に対しての抵抗力を強くします。また、歯のエナメル質の周りにフッ素があると、むし歯菌の出す酸のために溶け出したカルシウムやリン酸が、再び歯に定着する働き(再石灰化)が促進されます。
歯周病治療
歯周病とは歯肉が炎症を起こし、歯を支えている歯茎の骨が破壊されていく病気です。
日本では80%以上の成人が歯周病であると報告されています。
中高年の方が歯を失う原因で最も多いのも歯周病です。
しかし、初期の頃はほとんど自覚症状がないため気づいた時にはかなり進行していることも少なくありません。「歯を磨くと血が出る」「歯茎が腫れる」「口臭が気になる」という方は歯周病の可能性がありますので、早めに受診してください。
ホワイトニング
ホワイトニングとは着色や変色してしまった歯の表面を、歯を削ったりかぶせたりするのではなく、安全な薬剤(専用ジェル)を使って歯そのものを白くする方法です。
歯はもともと白い訳ではなく、わずかに黄ばんだ色をしていますが、それをより白くする方法です。
審美歯科
審美歯科とは、見た目にも美しい口元を実現するため、咬み合せや歯肉の形態も含め、総合的に改善していく歯科治療です。
歯並びや歯の色にコンプレックスを持っている方に、自信を持って素敵な笑顔になっていただくための治療です。
インプラント
インプラントとは、失った歯の場所に、人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を被せる方法です。
通常歯を失ってしまった場合は、両隣の歯を削ったりして、他の歯にも負担がかかってしまい、普通の歯のように固いものが噛めなくなってしまいますが、インプラントでは、健康な他の歯を削ることなく、ご自身の歯のような噛み心地を取り戻すことができます。
しかし、誰でもインプラントをすれば安心という訳ではありません。
あくまでも、「噛む」という人としての機能を回復させる治療法の一つとしてインプラントがあるだけで、最も重要なのは、患者さんに合った治療法を選ぶことであると考えます。

このページの先頭へ